梅小路ポテル京都Umekoji Potel KYOTO

Stay

ただ泊まるだけではないPotelの過ごし。
​​あわいの間やぽて湯、梅小路醗酵所など新たな価値に出逢える場所をご用意しました。
​​ぜひPotelを探検し、あなたのぽーっとできる場所を探してみてはいかがでしょうか。

あわいの間

「あわいの間」には本やレコード、ボードゲームといったテーマごとの空間をご用意しております。気になる本を探してみるもよし、音楽に聴き入るもよし、出会った人とゲームで打ち解けるもよしの空間。お部屋から飛び出して探検してみませんか。

Book

壁一面の本棚には、京都で本屋「誠光社」を営む、ブックソムリエの堀部篤史さんがセレクトした多種多様なジャンルの本たちが並びます。
普段は手に取らない本との出逢い、時間を忘れるくらい夢中になる本との過ごしをお楽しみください。

Book

Partner

“本屋は街の光”と考える堀部篤史さんが京都丸太町で営む「誠光社」。 土地に根付き、お客さまに影響され、店主自身も勉強しながら商品構成が変化し続ける。 PotelのBookではジャンルにとらわれない本をセレクトしていただきました。

Game

Game

Potelの過ごしに合わせてセレクトされたボードゲーム。
子供から大人まで、時には言葉の壁も越える、初めて出逢うプレイヤーと
時間を忘れて遊ぶ楽しい時間をお愉しみください。

Partner

決して必要ではなくても、あればほんの少しだけ日々が楽しくなるという想いのある京都のボードゲーム制作会社「TANSAN」。
Gameを通してお客様同士の遊び心が広がるアイテムをセレクトいただきました。

Music

Music

色々なジャケットが数多く並べられたレコード棚は、
聴く方によってはどこか懐かしくもあり、新しくもある。
そんな中から1曲セレクトし、音色や曲に込められた歌詞、
当時の思い出に浸ってみてはいかがでしょうか。

Partner

音楽を通して人が集う美しい風景を思い描き、12面体スピーカー“scenery”というオリジナルの無指向性スピーカーを創り上げた「sonihouse」。
様々なジャンルのレコードの“音色”をまるで生演奏のようにお届けします。

京都発信の音楽レーベル。ミュージシャンが長く音楽を創り続けられるレーベルを目指し、2008年に活動を開始。スタッフいち押しの自社レーベル作品はもちろん、所属アーティストであるオオヤユウスケ(Polaris)とTHE BED ROOM TAPEこと景山奏(NABOWA / ichikoro)が、空間に合う音楽を特別にセレクトしました。

Moku

ホンモノの木に囲まれた“Moku”
なつかしくもあり、温かみのある
“ほっとする遊び場”。
木との新しい出会いをお楽しみください。

Moku

Drink menu

あわいの間2Fには、アルコールやソフトドリンクをセルフ&フリーサービスでご用意しています。
本を読みながら、ゲームに夢中になりながら、音楽を聴きながらお召し上がりください。

ドリンク イメージ

おつまみ イメージ

  • ・オリジナルブレンドコーヒー(3種類)
  • ・水出しムレスナティー
  • ・果汁100%オレンジジュース
  • ・果汁100%アップルジュース
  • ・生ビール
  • ・ワイン(赤・白)
  • ・果汁100%グレープフルーツジュース
Partner

TRAVELING COFFEE ロゴ

人々が集まり、つながる場所を作るという想いを持つ店主牧野さんがホームとするのが
「TRAVELING COFFEE」。
Potelのあわいの間の過ごしに合わせたこだわりの豆をセレクトしていただきました。

Umekoji Road

Sento(Pubric bath)

令和の時代にあえて銭湯“ぽて湯”をつくりました。
Potelに泊まりにくる方と地域の皆さんをつなぐ“ぽーっとできる憩いの場”。
湯煙の中出会った人との会話を重ねたり、一日の疲れを癒したり、お風呂に入る時間を存分にお楽しみください。

営業時間
ご宿泊の方 15:00~25:00
06:00~10:00
銭湯のみ利用の方 15:00~20:00
入浴料金
大人(中学生以上) 600 円
小学生 300 円
幼児 150 円

※0-2歳児は無料

※ご宿泊のお客様は宿泊料金に含んでおります。

※年中無休
(施設メンテナンスの為休館になる場合もございます)

※タオル、アメニティ(シャンプー・リンス・
ボディソープ等)の備え付けはございません。

梅小路銭湯 ぽて湯
梅小路銭湯 ぽて湯
梅小路銭湯 ぽて湯
梅小路銭湯 ぽて湯
梅小路銭湯 ぽて湯
梅小路銭湯 ぽて湯
梅小路銭湯 ぽて湯

Umekoji
Fermentation Factory

「お酒と醗酵」の新しい発見がここにあります。
​​醗酵食品の原料である
“麹”を造る“麹室”(こうじむろ)を併設。
​​ひろがるお酒と醗酵の世界を体感したあとは
​​こちらで購入したお酒や醗酵食品をお部屋やRestaurant等でもお楽しみください。

梅小路醗酵所

麹からひろがる「醗酵」の世界を体験していただくために4つのゾーンをご用意しました。

かもす

かもす

醗酵所のメインランドマークである「麹室」。様々な酒蔵の造り手をお呼びしての“麹造り”は醗酵所ならではの風景。ここで造られた麹は商品として店頭に並んだり、「まなぶ」のゾーンにつながる体験としての麹造りを行うこともできます。

まなぶ

まなぶ

麹クリエイター協会を中心に、麹の資格が取れるコースや、麹にこだわった味噌や甘麹を作るコース、また酒蔵さんが教えてくれる麹造りがあったり、もっとカジュアルに醗酵食品造りを楽しむコースなどなど、様々な角度から見た醗酵の学び場に。

のむ

のむ

お酒を選びに来た際にも、立ち寄った時にも、ちょっと飲みができるバーカウンターを設置。昼はノンアルコールで「モクテル」や「酒粕アイス」を気軽に楽しめ、夜は醗酵を使った軽めの肴とともに楽しめるお酒をご用意。

かう

かう

麹はもちろん、お酒も暮らしに寄り添う醗酵食品の一つ。国産のお酒にこだわって、ローカルの地に根付いた「お酒」と、それに合わせた醗酵食品を使った「肴」を楽しむ。そんなペアリングまでお客様へご提案するお店です。

Blank
Blank
Blank

Blank /2F

「空白」という意味があるBlankはちょっと変わったスーベニアショップ。
日本中の作り手を旅人のように招き入れ、常にこの空白を作り手たちが色や意味に変えていく。
京都には無かった新しいものが集まる場所として一期一会のショップをご用意しております。

多目的スペース
多目的スペース
多目的スペース
多目的スペース

Park /2F

Potelの中にParkを作りました。お子様が日差しを気にせず遊べたり、京都シネマさんと一緒に小さな上映会を開催したり、色々な遊びが楽しめる場所。
宿泊のお客様だけではなく町の方々にも使って欲しいPotelの中の遊び場。

Partner

COCON KARASUMA内にあるミニシアター。
新旧問わず、世界中の秀作を上映されている「京都シネマ」。
Potelでは京都シネマさんと協同で上映イベントや展示会を企画し Potel featuring Cinemaを創り上げていきます。

ルーフトップテラス
ルーフトップテラス
ルーフトップテラス

Roof Top Terrace /RF

目の前には、京都タワーに東寺、京都の山々、その手前を走る新幹線、
どこまでも続く空。
日向ぼっこをしたり、星空を眺めたり、朝ヨガをしてみたり。
ご宿泊のお客様はご自由にご利用いただけます。

利用時間 15:00~24:00
06:00~11:00

ランドリー

Laundry /5F

ランドリーを3台ご用意しております。
洗剤不要の為、旅の途中のお洗濯にお気軽にご利用ください。

Floor Guide

フロアガイド

フロアガイド